PHOTOニュース

「野田小唄」作詞者の娘・植木みわこさん(右)と、CD・映像化に協力した高橋さん (2021/11/26)


創立30周年を祝い、点灯されたイルミネーション=24日、剣野小 (2021/11/25)


絵本館サバトの蔵書類が移設された「まちから」の本棚=市内西本町3 (2021/11/24)

>>過去記事一覧
工科大生が段ボールで避難所更衣室

 新潟工科大の建築サークル「SINME(しんめ)」がこのほど、東日本大震災の避難所向けに段ボールで女性用の更衣授乳スペースを作り、宮城県気仙沼市の体育館に届けた。第2弾として、寝たきり・車いす利用者向けの更衣スペースを28日に同市と福島県相馬市の避難所に送る。 

 広さは女性用が2メートル四方、寝たきり・車いす利用者用は奥行き約3メートル、幅約2.6メートル。高さはともに1.8メートル。1畳分の大きさの段ボールをびょうぶ風に折り曲げてつなぎ、上下に固定板をはめ、入り口にカーテンをつける。蛇腹の形がタンポポの葉に似ていることから、「だんぽぽ」と名付けた。

(2011/ 4/27)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。