PHOTOニュース

DXによる働く環境の情報を発信する「ビジネスフェア」=2日午前、産文会館 (2021/12/02)


絵本館サバトの蔵書類が置かれた「まちから」のお披露目会=11月27日、市内西本町3 (2021/12/01)


青少年健全育成大集会の実践研修で、タブレット体験をする参加者=27日、市民プラザ (2021/11/30)

>>過去記事一覧
刈羽村議会が佐藤氏を議長に再任

 刈羽村議会は12日、改選後初の臨時会を開き、新しい議長に佐藤一三氏(78)を再任し、副議長に小林一徳氏(63)を選んだ。また、各常任委員会などの構成と正副委員長を決めた。 

 品田村長は冒頭、「健全で建設的な議論を通じ、行政・議会が互いに能力を高め、価値ある刈羽村の建設にまい進したい」とあいさつした。議長、副議長選挙では有効投票12票のうち、佐藤氏、小林氏がいずれも最多で9票だった。佐藤議長は就任のあいさつで「刈羽村は財政力指数1.5を上回っているが、おごることなく健全財政を進め、住みよい村にしていきたい」と述べ、協力を求めた。

(2011/ 5/12)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。