PHOTOニュース

信越本線の魅力を紹介したアニメ「とびだせ!信越本線―みんな乗んなせ、魅惑の路線」の前編トップページ (2022/01/25)


三角だるまに絵付けをする参加者。表情豊かな縁起物が出来上がった=22日、西山ふるさと館 (2022/01/24)


市地域農業再生協議会の水田農業推進部会の会合。2022年産米の生産数量目標を決めた=柏崎農協会議室 (2022/01/22)

>>過去記事一覧
五中校舎は暫定的移転へ

 15日開かれた市議会9月定例会の文教経済常任委員会で当局は、2011年度で閉校となる南鯖石小の校舎を五中校舎として暫定的に活用すると報告した。生徒の安全確保、保護者や地域の不安解消を目指した当面の措置。水回りや特別教室棟などを中学校仕様にするための設計委託料170万円を今市会の補正予算案に計上した。 

 五中は建設から40年が経過して老朽化が進み、耐震性も低い状況だ。当局は「この解消へ向けて全面改築を進めるが、施設の方向性を地域と協議し、完成するまでには4年〜6年かかる。その間、仮設校舎を建設するか他の施設を利用する必要がある」と説明。 

(2011/ 9/16)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。