PHOTOニュース

シニアコースで取り組んだ縁起物・八丁紙作り。受講者が器用にカッター を使い、完成させた=7日、市民プラザ (2023/12/09)


手作りそば、おにぎり、かき揚げなどがずらりと並んだ「田んぼの分校」 収穫祭=別俣コミセン (2023/12/08)


地域ごとに個性的な双体道祖神が並んだ県石仏の会創立30周年記念写真展 「寄り添う神に誘われて」=市立博物館 (2023/12/06)

>>過去記事一覧
地域懇談会が一中校区からスタート

 会田市長が市内12中学校区で住民と意見交換する「地域懇談会」の本年度第1回目が26日夜、一中校区の中央地区コミセンで開かれた。市長は「新たな柏崎のまちづくり」として、第4次総合計画後期計画に基づいた施策を説明。住民約70人が参加し、津波の想定や震災がれきの受け入れなどを質問した。

 市長は同後期計画について、「堅実な財政運営を行い、『安全で安心して暮らせるまちづくり』など五つの方針を市民力・地域力で進めたい」と述べた。産業活動を担う人材育成、魅力ある地域の形成など今後5年間の取り組みを説明した。

(2012/ 6/27)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。