PHOTOニュース

葉月みのり100%の新米新酒の仕込み作業に精魂を込める蔵人=市内新 橋、原酒造 (2022/09/30)


壮行会で応援メッセージが書かれた幕を受け取るブルボンKZの平田男子 主将(左)と梅村女子主将=27日、柏崎アクアパーク (2022/09/29)


第2次成人式で元気に万歳三唱をする出席者=28日午前、アルフォーレ大 ホール (2022/09/28)

>>過去記事一覧
新潟産大初の社会人卒業生誕生へ

 市内軽井川、新潟産大(広川俊男学長)で今春、社会人入学制度創設以来初の卒業生が誕生する。長岡市在住の斎藤雪江さん(64)は経済学部文化経済学科で若い学生と一緒に学び、見事に124単位を取得。卒業を迎える喜びはひとしおだ。

 斎藤さんは高校を卒業後結婚。しばらく家事などに追われていたが、60歳の還暦を迎え、大学で学びたいと自宅から通える産大を選んだ。4年間の学生生活について「毎日が楽しくて、終わってしまうのが寂しい」と話す。若いころの学習とは気持ちが全く違うという。教養過程では博物館の学芸員講座も受けた。

(2013/ 3/12)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。