PHOTOニュース

「野田小唄」作詞者の娘・植木みわこさん(右)と、CD・映像化に協力した高橋さん (2021/11/26)


創立30周年を祝い、点灯されたイルミネーション=24日、剣野小 (2021/11/25)


絵本館サバトの蔵書類が移設された「まちから」の本棚=市内西本町3 (2021/11/24)

>>過去記事一覧
旧巻町舞台の映画上映を6月に

 東北電力巻原発の建設をめぐって住民投票が行われ、計画が撤回された旧巻町(現新潟市西蒲区)の住民たちの苦悩や闘いを描いた映画「渡されたバトン・さよなら原発」(池田博穂監督・2013年)の上映会が6月16日、産文会館文化ホールで開かれる。この映画を柏崎刈羽原発の地元で多くの人に見てほしいと発足した「『渡されたバトン・さよなら原発』を観(み)る会」(共同代表・清水隆男さん、桑山史子さん)の主催だ。

(2013/ 5/28)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。