PHOTOニュース

市展の開幕を前に始まった応募作品の受け付け=22日午前、ソフィアセン ター (2022/09/22)


シンガポール男子代表から水球指導を受ける小中学生=20日、柏崎アクア パーク (2022/09/21)


チャイコフスキーの3大名作を披露する「キエフ・クラシック・バレエ」。平和への祈りを込め、熱演が繰り広げられた=19日、アルフォーレ大ホール (2022/09/20)

>>過去記事一覧
錦町に「Fステーション」開所へ

 社会福祉法人ロングラン(西川紀子理事長)が市内錦町地内で昨年夏から建設工事を進めた障がい福祉サービス事業所「Fステーション」がこのほど完成した。オープンは4月1日。これに先がけ、30日午後1時半から竣工(しゅんこう)式を行う。4月5・6日には一般対象の内覧会。

 同法人は2011年10月の設立。NPO法人トライネットが「障がいのある人が地域で自分らしく暮らし続けられる社会」を活動理念に、「まちでつくる福祉」の視点から幅広くネットワークをつなぐ中で、生きにくさを抱える人たちの一生に伴走者として寄り添うことを目的にした。

 Fステーションは同法人にとって、初めての拠点施設で、従来の施設はそのままにしながら、今まで点のようにばらばらだった五つの機能を1カ所に集めた。

(2014/ 3/28)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。