PHOTOニュース

DXによる働く環境の情報を発信する「ビジネスフェア」=2日午前、産文会館 (2021/12/02)


絵本館サバトの蔵書類が置かれた「まちから」のお披露目会=11月27日、市内西本町3 (2021/12/01)


青少年健全育成大集会の実践研修で、タブレット体験をする参加者=27日、市民プラザ (2021/11/30)

>>過去記事一覧
家庭の不用品持ち込みを受け付け

 廃棄物処理・リサイクル業の大日商会(本社=市内曽地新田、青木栄一社長)は、家庭で不用になった衣類や日用品の無料回収をこのほど始めた。市内松波4のクリーンセンターかしわざきが、ごみの発生抑制を目指して7月から古着を資源物として回収しているのに歩調をあわせ、同社でも家庭からの持ち込みを受け付ける。回収品は主にアジア諸国へ輸出して再利用されるため、汚れたり壊れたりしたものは受け付けない。

(2014/ 8/ 8)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。