PHOTOニュース

市展の開幕を前に、各部門で慎重に行われた作品審査=26日午前、ソフィ アセンター (2022/09/27)


3回延期を経て開催された「新成人フェスティバル2021」。マスクの 下には喜びの笑顔であふれた=25日午後、アルフォーレ大ホール (2022/09/26)


市内14会場を歌や演奏などでつないだ「音市場」。会場の一つでは、ラテ ンの響きで来場者を楽しませた=市内東本町1、バル酒場PaPiCo (2022/09/24)

>>過去記事一覧
障がい者雇用推進へシンポジウム

 「障がい者の就労を拓(ひら)くシンポジウム」が24日、市民プラザで開かれた。主催は障がい者の就労を拓く会(西川紀子代表)、市と柏崎商工会議所の共催。事例発表やシンポジウムを踏まえ、柏崎管内の障がい者雇用率が県内で最低の現状から桜井市長は「雇用の機会を増やせるように努力したい」との意気込みを示した。会場には行政や企業、福祉関係団体、特別支援学校の生徒や家族、教職員ら約250人が集まり、熱心に聞き入った。

(2017/ 8/25)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。