PHOTOニュース

ともしびを手に看護の道へ進む意識を高めた戴帽式=15日、新潟病院附属看護学校 (2021/10/18)


クリスマス、お正月の収穫を目指すイチゴ苗の定植作業。冷蔵庫から出したばかりの苗はひんやりと冷たい=市内鯨波、ファームくじらなみ (2021/10/16)


科学や文化面から楽しむ秋季企画展「見る月 行く月」=市立博物館 (2021/10/15)

>>過去記事一覧
ほこてんバージョンで「えんまテラス」

 市内のえんま通り商店街で13日、ほこてんバージョンの「えんまテラス」(東本町2丁目振興会主催)が繰り広げられた。3カ所のゲートで検温、記名、アルコール消毒班も繰り出すなど新型コロナウイルス対策をしっかりと取りながら、さながら「えんま市」の雰囲気を楽しんだ。「来年こそは『市』ができるといい」と期待を寄せ、終了時間までに5千人強が訪れた。閻魔(えんま)堂で感染症収束への祈願をする姿もあった。

(2021/ 6/14)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。