PHOTOニュース

中央地区コミセンの防災講座。避難所になる12の町内役員が集まり、段ボールベッド、パーティションの組み立てに挑戦した=6日、同コミセン (2024/07/11)


相田院長(前列左から3人目)、長谷川副院長(同4人目)と、かつて例のない大人数となった臨床研修医。深刻な医師不足の中で期待が集まる=市内北半田2、柏崎総合医療センター (2024/07/10)


柏崎リーダー塾第6期生の入塾式。1年半にわたるカリキュラムのスター トを切った=6日、柏崎商議所 (2024/07/09)

>>過去記事一覧
西山町長選、新人擁立を断念

   任期満了に伴う18日告示、23日投開票の西山町長選は、12日までに無所属新人候補の擁立を目指していたグループがこれを断念した。今のところ、立候補を表明しているのは現職の三富利郎町長(69)=同町浜忠=だけで、無投票の公算が強まった。

 4日の立候補予定者説明会には再選出馬を表明している三富町長の代理人と、候補予定者空欄で新人擁立を模索するグループの代理人が出席した。しかし、新人擁立を目指したグループの代理人は13日、「市町村合併問題などについて議論すべき時に町長選が無投票というのはよくないと思い、無所属で擁立を検討したが、候補者を絞れなかった」とし、最終的に擁立を断念したことを明らかにした。

 2期目を目指す三富町長は、下水道など生活環境の整備、保育所の統合改築、市町村合併問題を3本柱に農業振興、教育、企業誘致などを掲げる。市町村合併では町議会一般質問で、県の合併案で示された柏崎圏域を基に合併特例法の期限内で議論を進めるべきとの考えを表明。町議会と地域説明会を行いたい意向だが、町内には柏崎市との合併に慎重論もある。告示日の18日は浜忠集落センターで午前8時半から出陣式を行う。

   定時登録日の2日現在、同町の選挙人名簿登録者数は男2805人、女3129人の5934人。

(2002/ 6/13)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。