PHOTOニュース

原発事故時の避難などを巡って厳しい意見が相次いだ東京電力による住民 説明会=30日夜、産文会館 (2023/01/31)


演劇フェスで熱演する劇団フー。客席に芝居の楽しさを届けた=29日、産 文会館文化ホール (2023/01/30)


今季の営業を開始したガルルのスキー場。初滑りを楽しむ市民=27日、市 内高柳町岡野町 (2023/01/28)

>>過去記事一覧
マリーンスポーツフェスタ多彩に

 国土交通省の「海の旬間」協賛事業の一環として水と親しむ夏のイベント「柏崎マリンスポーツフェスタ2002」(マリンスポーツ財団など主催)が13・14日の両日、みなとまち海浜公園付近を会場に行われる。今年で3回目。全日本ジェットスポーツフリースタイル選手権シリーズの第3戦のほか、家族で楽しめるエンジン付きボートレースや体験乗船会など多彩なイベントが予定されている。

 全日本ジェットスポーツフリースタイルは全国各地を転戦、合計5戦でトータルの点数を争うレースで、柏崎で行われる3戦目は重要なポイント。約70人の選手がAとBクラスに分かれて争う。日本のトップライダーたちによるアクロバティックな演技が見ものだ。

 毎回人気の「スーパーキッズボートレース」は子どもがハンドル操作を行うエンジン付きゴムボート6艇によるレース。上位入賞者には賞品も出る。保護者同伴で水にぬれてもよい服装で参加してほしいとしている。当日受け付けで先着順。

 そのほか、時速100k$で水上を疾走するスーパージェットボートや水上バイク、バナナボート、プレジャーボート、スーパーキッズボートなどに体験乗船できる。

 また、陸上ではダンスをしながら縄跳びをする「ダブルダッチ」のデモンストレーションも行われる。模擬店も多数出店の予定。

 両日のタイムスケジュールについては市内に全戸配布されたチラシなどを参照してほしいとしている。主催はほかに、柏崎観光青年クラブ、BSN新潟放送。

(2002/ 7/ 9)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。