PHOTOニュース

新緑の園内で、白い花をつけた「なんじゃもんじゃ」の木=17日、市内新道の飯塚邸 (2022/05/19)


市内18店舗・22講座が開設される「まちゼミ」のリーフレット (2022/05/18)


探鳥会で双眼鏡をのぞき、野鳥の姿を確認する鯖石小児童たち=13日 (2022/05/17)

>>過去記事一覧
またも強い余震、柏崎原発7号機停止

 4日午前8時57分ごろ、中越地震の余震と見られる大きな地震があった。新潟地方気象台によると、震源の深さは20キロ、マグニチュード5.2。越路町、三島町が震度5強、刈羽村、西山町、小国町、小千谷市が震度5弱、柏崎市、出雲崎町などが震度4だった。

 この地震により、東京電力柏崎刈羽原発7号機(改良沸騰水型、出力135万6,000キロワット)がタービン軸の瞬間的な位置ずれで自動停止した。外部への放射能の影響など安全上の問題はないとしている。同原発が地震で止まったのは、今回の中越地震も含めて初めて。定期検査中の4号機を除く5基は定格出力で運転を続けている。

(2004/11/ 4)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。