PHOTOニュース

新緑の園内で、白い花をつけた「なんじゃもんじゃ」の木=17日、市内新道の飯塚邸 (2022/05/19)


市内18店舗・22講座が開設される「まちゼミ」のリーフレット (2022/05/18)


探鳥会で双眼鏡をのぞき、野鳥の姿を確認する鯖石小児童たち=13日 (2022/05/17)

>>過去記事一覧
小国中が体育館で授業再開

 小国町立小国中(矢嶋信昭校長、生徒数184人)は10日、教室などを仮設した体育館で授業を再開した。同校は中越地震のため校舎が使えず、生徒の出身小学校を間借りして、4日から学校を再開していた。10日は全校の顔が久しぶりにそろい、休み時間には談笑する生徒の姿が見られた。

 同校の生徒は4日から9日まで出身小学校の3校に分かれて課題学習を行ってきたが、10日からクラス別の授業が再開された。体育館のギャラリーには5カ所の補強が施され、フロアに間仕切りされた各学年2クラス分の教室が仮設された。体育館の1階部分には教務室、保健室、水飲み場が設けられた。

 仮教室には机やいす、ロッカーが運び込まれ、各学級の目標などの掲示物が張り出された。教室の雰囲気は以前と変わらないが、黒板の代わりにホワイトボードを使用し、余震に備えて生徒は手の届くところにヘルメットや帽子を置いている。

(2004/11/10)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。