PHOTOニュース

感謝状が贈られた柏崎信金の霜田常務理事(右)と、佐々木柏崎税務署長 =産文会館文化ホール  (2024/06/19)


花火の名場面を紹介したフレーム切手 (2024/06/18)


3日間の人出が過去最多となった今年のえんま市=16日午後1時半ごろ、 市内東本町1 (2024/06/17)

>>過去記事一覧
門出小がホームページコンテスト最優秀賞

 高柳町立門出小(小竹正子校長・児童数19人)の5.6年生4人が制作したホームページ「門出小の師匠たち」がBSNホームページコンテスト(新潟放送主催)の小学校部門で最優秀賞を受賞した。地域と学校との心温かなつながりの記録が高く評価された。

 4人の児童は昨年、地域の大勢の人を講師(師匠)に、「山の子米」と名付けた無農薬、完全手作りの米作りに挑戦。東京・表参道の新潟館ネスパスで配布したり、交流のある山古志村にも贈ったりした。

 2カ月間をかけたホームページ制作では、米作りの師匠を中心に、野菜作り、和紙作り、茶の湯、染め物、木工、つる細工を指導してくれた多くの人を児童が取材。児童の目を通して、その人の生き方までも感じられる内容となった。ページを次々と開いていくと、どんどん地域の人の輪が広がり、学校・児童と地域とがしっかり結びついていることを実感させてくれる。一部には動画も入れた。

(2005/ 3/ 2)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。