PHOTOニュース

国指定文化財の名勝・貞観園。100種類を超える苔のみずみずしさが際 立つ=25日、市内高柳町岡野町 (2023/05/29)


津軽三味線世界大会のグループBの部で4位入賞を果たした「小林座」のメンバー (2023/05/26)


五分咲きとなったカルミアの花。来週初めごろまで見頃という=24日、市 内新道の飯塚邸 (2023/05/25)

>>過去記事一覧
市内の新入学児童生徒1,496人に

 市内小・中学校の入学式が6.7日に各校で行われる。新入学の児童生徒は市内の全小・中学校を合わせ1,496人。希望に胸を膨らませ、新しい学校生活をスタートさせる。一方、市内3中学校を対象に、県内で初めてとなる学区の弾力化には5人が希望した。

 市教育委員会によると、1日現在の新入学予定数は、小学校は別俣小の閉校で22カ校となり、合わせて766人。前年同期(781人)に比べ、今のところ15人の減。中学校は10カ校合わせて730人で、前年同期(788人)に比べ、58人下回っている。全体では前年同期(1,569人)よりも73人少ない。減少の要因の主なものとして近年の少子化傾向のほか、中学校の場合は一昨年春開校した中高一貫の県立柏崎翔洋中等教育学校の影響もある。

(2005/ 4/ 5)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。