PHOTOニュース

小学生以上の35人が参加した市民スキースクール=13日、ガルルのスキー場 (2018/01/16)


炭の上で燃やしたツキガシラで今年の天候を占った「炭置き」神事=14日夜、市内北条・山本の熱田社 (2018/01/15)


1時間目の「地理歴史」「公民」の2科目選択の受験生に、袋詰めされた問題冊子を配る試験官=13日午前9時過ぎ、新潟工科大 (2018/01/13)

>>過去記事一覧
市体育協会の優秀体育人表彰に76人・59団体

 柏崎市体育協会(高橋保会長)の2005年度優秀体育人表彰の受賞者がこのほど決まった。全部で76個人、59団体。  長年にわたる体育振興の功績をたたえる体育功労賞は剣道の高木卯一さん、バレーボールの保科昭平さんの2人に贈られる。高木さんは指導者として若葉剣士会の創設、潮風旗大会の礎を築くなど青少年の健全育成、普及発展に尽力した。保科さんは柏崎バレーボール協会、県ソフトバレーボール協会の役員を歴任し、競技の普及と発展に貢献したことが認められた。

(2006/ 1/18)