PHOTOニュース

柏崎市の子育て支援に役立ててほしいと、1千万円の目録を贈る入澤理事 長(左から2人目)=22日、市役所市長応接室 (2024/04/24)


市内愛好家が作ったつるし雛が飾られた座敷=市内新道の史跡・飯塚邸 (2024/04/23)


幅広いジャンルで楽しませた新生音市場。この一つ、太鼓集団「鼓明楽」 は会場と一体感となり、エネルギッシュなステージを繰り広げた=21日、 アルフォーレマルチホール (2024/04/22)

>>過去記事一覧
雪が舞う中、市内各所で楽しくひな祭り

 3日はひな祭り。この日は雪が舞う中、市内の保育園や幼稚園などで趣向を凝らしたひな祭り行事がにぎやかに行われ、折からの寒さを吹き飛ばした。

 このうち、柏崎保育園では、「明かりをつけましょ ぼんぼりに……」と園児たちの元気な歌声で楽しい行事の幕開け。職員が劇でひな飾りの由来である「流しびな」を紹介した。

 続いて園児たちは、おだいり様とおひな様のかわいいペアになり、いす取りゲームを楽しんだ。

(2006/ 3/ 3)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。