PHOTOニュース

幅広いジャンルで楽しませた新生音市場。この一つ、太鼓集団「鼓明楽」 は会場と一体感となり、エネルギッシュなステージを繰り広げた=21日、 アルフォーレマルチホール (2024/04/22)


市内3会場で行われた早春茶会。市内外から集まり、春一番の茶会を楽し んだ=市内西港町、シーユース雷音 (2024/04/20)


ハナモモ畑を管理する池田寿一さんから話を聞く鯨波小と米山小の児童= 18日 (2024/04/19)

>>過去記事一覧
市立保育園全園で「子育て支援」

 15日開かれた市議会2月定例会の厚生常任委員会で、当局が「保育園整備基本方針・改訂版」を説明した。再配置、民営化のほか、新たに公立保育園の役割などを盛り込んだもので、2006年度から4年間の考え方、スケジュールを具体的に示し、この中にはすべての市立保育園での子育て支援スペースの整備なども示した。

 当局は「01年度に策定した整備基本方針を、第3次行政改革実施計画、新かしわざきこども夢ぷらんに合わせて内容を精査し、一部見直しも行った」とし、「保育園の統廃合と民営化の推進をはじめ、さまざまな保育ニーズに対する子育て支援サービスの考え方も新たに盛り込み、今後の柏崎全体の保育のあり方を示した」と述べた。

(2006/ 3/16)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。