PHOTOニュース

市内3会場で行われた早春茶会。市内外から集まり、春一番の茶会を楽し んだ=市内西港町、シーユース雷音 (2024/04/20)


ハナモモ畑を管理する池田寿一さんから話を聞く鯨波小と米山小の児童= 18日 (2024/04/19)


県内トップを切って行われた葉月みのりの田植え=18日午前、市内藤井 (2024/04/18)

>>過去記事一覧
お盆迎える伝統の花市にぎわう

 柏崎にお盆の訪れを告げる伝統の「花市」が11日、市民プラザ前の広場で行われた。家族連れらが繰り出し、花や野菜を買い求めてにぎわった。

 花市はお墓参りに供える花、供物などが売り買いされる行事として、250年以上の歴史。2年前から開催時間、場所を変えている。午後4時の開始時刻には近隣近郷の農家や花屋などを中心に、約20軒が出店した。赤紫、黄色、白の花をつけた菊、アスター、オミナエシ、ミズハギなどが所狭しと並んだ。

(2008/ 8/12)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。