PHOTOニュース

寄贈された簡易設置型授乳室。赤ちゃん連れの家族など気軽な利用を呼び 掛ける=市内高柳町高尾、じょんのび村 (2024/04/11)


暖かさにつられ、黄色の帯ができた原っぱエリアの菜の花畑=夢の森公園 (2024/04/09)


高柳小と鯖石小の統合式で校歌を一緒に歌う児童たち=8日、鯖石小 (2024/04/08)

>>過去記事一覧
市内雪みち計画、歩道除雪2.3キロ延長

 市の2008年度「雪みち計画」(冬期歩行者空間確保パイロット事業)会議が27日、市役所で開かれた。歩道除雪は今冬、昨年より2.3キロ長い147.46キロで行われる。

 今冬新たに歩道除雪を行うのは7カ所。国道252号上田尻地内100メートル、同大沢地内300メートル、国道353号黒滝―宮之窪間400メートル、同宮之窪地内(診療所前)500メートルと、主要地方道鯨波宮川線平井地内600メートル、同吉井地内100メートル、さらに市道2―45号線鏡町地内(駅前公園脇)300メートル。353号は地元の強い要望による拡大。他は歩道整備が実施されたことに伴うもの。中越沖地震でアーケードが撤去された西本町1、東本町2は昨年に続いて除雪する。除雪機械総数は40台で、昨年と変わらない。

(2008/11/29)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。