PHOTOニュース

市野新田ダムの盛り立て完了式典=21日、現場事務所 (2017/11/21)


「貞観園」の国の名勝指定80周年を記念して行われた「能」高柳公演。優雅で幽玄な世界で魅了した=18日、市内高柳町岡野町 (2017/11/20)


記念誌の発刊を喜び、お祝いの会を開いた「柏崎日記」を読む会会員=17日、シーユース雷音 (2017/11/18)

>>過去記事一覧
雇用悪化で緊急就職面接会に希望の180人参加

 雇用情勢の悪化を受け、柏崎職安管内雇用促進協議会(会長・会田市長)などは27日、緊急就職面接会を産文会館で開いた。雇い止めとなった派遣社員、契約社員ら約180人、事業所は32社・団体が参加。離職者の多くが希望する製造業の受け皿は少なく、求人側とのニーズの差が浮き彫りになった。

 米国の金融危機に端を発した世界的な不況で、管内でも製造業を中心に受注減による解雇、契約打ち切りなどが起きている。面接会で会田市長は「雇用危機が現実になった。1人でも多く新しい職場が見つかるといい。今後の雇用対策は時機を失しないようにしたい」と述べた。

(2009/ 1/28)