PHOTOニュース

東京五輪への機運を高めようと、市内でも五輪旗などが巡回しているフラッグツアー=11日、市総合体育館 (2017/12/12)


朗読と演奏、スライドショーなどで楽しんだ「ライブラリー・ライブ」=10日、ソフィアセンター (2017/12/11)


つきあがった餅を臼から取り出し、平らにのばす水品社長=市内中田、光月堂 (2017/12/09)

>>過去記事一覧
市内も二年参りでにぎわう

「今年も良い年でありますように」―。大みそかの深夜から1日未明にかけて、柏崎地方は穏やかな天候となり、市内の神社・寺などには例年よりも多くの家族連れ、友人グループなどが二年参りや初詣に訪れてにぎわいを見せた。

(2014/ 1/ 4)