PHOTOニュース

くす玉を割って、支持者と一緒に当選を喜ぶ鷲尾英一郎さん(左から3人目)=22日午後10時前、燕市秋葉町 (2017/10/23)


シンガポールのようかん展示会に出展する市内新野屋の「くろ羊かんミニ」 (2017/10/20)


ともし火を手に、看護の道へまい進を誓った戴帽式=18日、新潟病院附属看護学校 (2017/10/19)

>>過去記事一覧
比角地区で福祉教育カルタ製作

 市内比角地区であいさつ・交通安全・福祉をテーマにした福祉教育カルタが出来上がった。地域に呼び掛けて募集した文字札に、二中美術部の生徒がイラストを描いたもので、同地区の心をつなぐ居場所づくり応援団「よろんごの木」(吉田建夫代表)が製作した。このほど地区コミセンで行われた冬まつりで初めてお披露目され、にぎやかに楽しんだ。

(2014/ 1/29)