PHOTOニュース

出荷が始まった早春の味覚・タラの芽=市内南条、小畑農場のハウス (2018/01/19)


雪の重みで幹が折れた「田塚山の大ガシ」。左側の木は同じ根から生えたウラジロガシ=17日、市内藤井 (2018/01/18)


次々と誕生しているサケの赤ちゃん (2018/01/17)

>>過去記事一覧
比角地区で福祉教育カルタ製作

 市内比角地区であいさつ・交通安全・福祉をテーマにした福祉教育カルタが出来上がった。地域に呼び掛けて募集した文字札に、二中美術部の生徒がイラストを描いたもので、同地区の心をつなぐ居場所づくり応援団「よろんごの木」(吉田建夫代表)が製作した。このほど地区コミセンで行われた冬まつりで初めてお披露目され、にぎやかに楽しんだ。

(2014/ 1/29)