PHOTOニュース

病院祭で実施されたドクターヘリによる患者搬送訓練。大勢の関心を集めた=14日、医療センター駐車場 (2017/10/17)


一般販売開始に先立ち、予約者に引き渡された県の水稲新品種「新之助」=14日、市内田中の愛菜館 (2017/10/16)


赤坂山公園の芝生広場で行われている桜の植樹。入り口に近い場所にサークルベンチを置き、その中に高さ4.5メートルのソメイヨシノをシンボルツリーとして植えた (2017/10/14)

>>過去記事一覧
東電社長が市村来訪し、地元理解活動推進を強調

 東京電力の広瀬直己社長が6日午前、年始のあいさつで柏崎市と刈羽村を訪問し、会田市長、品田村長と面談した。広瀬社長は、原子力規制委員会による柏崎刈羽原発6、7号機の新規制基準適合性審査の状況や、同原発での安全対策について、地元住民などの理解を得るための活動を推進していくことを強調した。再稼働に対する直接の言及はなかった。午後には泉田知事を訪ねる。

(2015/ 1/ 6)