PHOTOニュース

朗読と演奏、スライドショーなどで楽しんだ「ライブラリー・ライブ」=10日、ソフィアセンター (2017/12/11)


つきあがった餅を臼から取り出し、平らにのばす水品社長=市内中田、光月堂 (2017/12/09)


DMATに期待を託して行われた救急車の譲渡式=市内北半田2、柏崎総合医療センター駐車場 (2017/12/08)

>>過去記事一覧
元市議の飯塚晴紀氏が死去

 旧柏崎地区労議長や市議を務め、柏崎刈羽の反原発運動をリードした飯塚晴紀(はるとし)氏が14日午後8時15分、心不全のため柏崎総合医療センターで死去した。83歳。通夜は16日午後6時から、告別式は17日午前9時45分から11時(出棺)まで、いずれも市内日吉町のメモリーナおおとり本館で営まれる。喪主は日本フローサーブ柏崎工場勤務の長男真大氏。自宅は市内新道4882−6。

(2015/ 1/15)