PHOTOニュース

生産者から出荷され、選別を待つタマネギ。鉄製の大きなかごには400キロ入る=刈羽村刈羽、柏崎農協集荷選別場 (2018/06/22)


江戸時代からの家族の歴史、農業の変遷を著書にまとめた今井長栄さん=市内岩上 (2018/06/21)


日本の勝利が決まり、肩を組んで喜ぶサポーターたち=19日夜、東本町1 (2018/06/20)

>>過去記事一覧
元市議の飯塚晴紀氏が死去

 旧柏崎地区労議長や市議を務め、柏崎刈羽の反原発運動をリードした飯塚晴紀(はるとし)氏が14日午後8時15分、心不全のため柏崎総合医療センターで死去した。83歳。通夜は16日午後6時から、告別式は17日午前9時45分から11時(出棺)まで、いずれも市内日吉町のメモリーナおおとり本館で営まれる。喪主は日本フローサーブ柏崎工場勤務の長男真大氏。自宅は市内新道4882−6。

(2015/ 1/15)