PHOTOニュース

ロングラン利用者3人の作品を展示した本店ウインドー=柏崎信金 (2024/06/13)


市内外のアマチュア18団体が出演した「野外おんがく堂」。観客は劇場広 場の階段で楽しんだ=9日、アルフォーレ (2024/06/11)


初試行したマイナンバーカードによる避難所受け付け訓練=9日午前9時 半過ぎ、米山小 (2024/06/10)

>>過去記事一覧
15年度の休日・夜間急患センター来院患者2177人

 市内北半田2、柏崎総合医療センター(藤原正博院長)で内科・小児科の「柏崎休日・夜間急患センター(略称・急患センター)」が開設され、今年で10年。2015年度の利用状況がまとまり、来院の患者数は2177人だった。急患センターは総合医療センターを主体に、柏崎市刈羽郡医師会、柏崎薬剤師会の協力で運営するもので、市民の安全・安心に大きな役割を果たす。5月30日夜、同センター運営協議会で状況が報告された。

(2016/ 6/ 2)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。