PHOTOニュース

若手社員と学生が地元就職について意見を交わした交流会=16日、柏崎商 工会議所 (2024/02/19)


「月ほたる運動」で取り組んだ「メリーゴーランド」と北鯖石小の1年生 =同校 (2024/02/17)


16日に初営業から100年を迎えた柏崎信用金庫=市内東本町1 (2024/02/16)

>>過去記事一覧
県内6遺跡の成果発表 21日に産文会館

 教育委員会、県埋蔵文化財調査事業団が21日、産文会館を会場に、発掘調査報告会を開く。市教育委員会の後援。会では、今年度発掘調査を行った遺跡を中心に、柏崎関係の下谷地遺跡など県内六カ所の成果を発表する。併せて、出土遺物や記録写真も展示する。

 報告会は県教委が同事業団に委託した発掘調査の成果を公表し、埋蔵文化財に対する県民への啓発などを求めて開かれ、今年で6回目。初回から4回までは新潟市で行い、昨年度初めて新井市で開いた。これに続いて、柏崎は周辺に遺跡が多いことなどから、開催地に選ばれた。

 当日は高速道、一般国道、国営ほ場整備などに伴って実施した発掘調査のうち、別掲の6遺跡についてスライドを交えながら、それぞれの担当者が説明に当たる。発表は1遺跡につき、20分程度。併せて、報告の6遺跡を中心に、出土遺物と記録写真を展示する。

 同時に、市教委が行った近年の調査成果も展示する予定だ。時間は出土品の展示が午前10時から午後2時半、報告会は午前11時から午後3時20分まで。入場無料。たくさんの来場を歓迎している。

 【発掘調査報告内容】

▽市内下谷地遺跡弥生時代中期の大規模な集落跡。現在、国指定史跡
▽和島村姥ケ入遺跡弥生時代末から古墳時代初頭の円形の墳墓を発見
▽柿崎町新保遺跡全国で三例目になった平安時代の古墓を発見
▽市内箕輪遺跡平安時代の『和名抄』に記されている「三島郡」の有力な候補地
▽黒埼町釈迦堂遺跡平安時代の火葬埋葬に関する施設の発見と、碁石の出土
▽和島村立野大谷製鉄遺跡古代末から中世初頭の製鉄遺跡。製鉄炉と木炭窯を発見

(1999/ 2/17)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。