PHOTOニュース

洞道での火災を想定し、東京電力柏崎刈羽原発で行われた東電と市消防署 の合同訓練=6日、同原発 (2022/10/07)


ハクチョウの飛来を前に長嶺大池のハス刈りをする地元愛護会=1日、市内西山町長嶺 (2022/10/06)


3年ぶりに行われた柏崎刈羽小学校親善陸上大会=市陸上競技場 (2022/10/05)

>>過去記事一覧
ホルスタイン共進会 江部さんの牛が最優秀

 第16回柏崎ホルスタイン共進会(柏崎酪農業協同組合主催)が3日、市内平井の同組合敷地内で行われた。審査の結果、市内東条の江部貞義さんが出品した「フラワーヒル マークスマン チェリー」号が最優秀賞を獲得した。

 同組合は20人の酪農家で構成。577頭の乳牛を飼育し、年間に3220トン(一リットルパックで約322万本分)の牛乳を生産。共進会は乳牛の資質、育成技術の向上、酪農家の親睦を兼ね、毎年この季節に行っている。

 冒頭あいさつに立った小玉昭吉組合長は「共進会を始めてから、みんなが熱意を持って取り組んでいる。これからも大きな支援をお願いしたい」とあいさつ。3つの部門に25頭が出品され、家畜改良事業団前橋種雄牛センターの清水一広氏が全体のバランス、足の強さなどを厳正に審査した。

 審査の結果(出品者)は次の通り。

 【最優秀賞】
  江部貞義(東条・2部優秀牛)

 【ベストアダー賞】
  江部貞義(東条・3部優秀牛)

 【1部・育成牛】
  ▽優秀賞 =小玉昭吉(安田)
  ▽優良一席=江部富夫(西長鳥)
  ▽優良二席=伊部広栄(西長鳥)

 【2部・48カ月未満経産牛】
  ▽優秀賞 =江部貞義(東条)
  ▽優良一席=江部富夫(西長鳥)
  ▽優良二席=小玉昭吉(安田)

 【3部・48カ月以上経産牛】
  ▽優秀賞 =江部貞義(東条)
  ▽優良一席=江部富夫(西長鳥)
  ▽優良二席=伊部広栄(西長鳥)

(1999/ 6/ 4)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。