PHOTOニュース

DXによる働く環境の情報を発信する「ビジネスフェア」=2日午前、産文会館 (2021/12/02)


絵本館サバトの蔵書類が置かれた「まちから」のお披露目会=11月27日、市内西本町3 (2021/12/01)


青少年健全育成大集会の実践研修で、タブレット体験をする参加者=27日、市民プラザ (2021/11/30)

>>過去記事一覧
市総合体育館10周年で8・9日セレモニー

 開館10周年を迎えた市総合体育館の記念セレモニーが9月8日・9日の2日間にわたって行われる。日本バレーボールVリーグで活躍する堺ブレイザーズのコーチ、選手ら6人を招き、講演会やバレーボール教室などが開かれる。

 講演会は8日午前10時から同体育館2階会議室。堺ブレイザーズ(旧称・新日鉄)の小田勝美副部長が「勝つためのチームづくり」、中垣内祐一選手が「私とバレーボール」と題して講演会。また小学生・中学生以上対象のバレーボール教室をメーンアリーナで行う。翌9日は中垣内選手らとソフトバレーボール交流会を同じくメーンアリーナで開く。8日の講演会、中学生以上のバレーボール教室の参加申し込みは同体育館(電話21-3751)へ。いずれも参加無料。

 総合体育館は総事業費約30億円と5年の歳月をかけ、1991年3月に完成した。鉄筋コンクリート・鉄骨造り、延べ約9,700平方メートル。メーンアリーナとサブアリーナをL字形に配し、両アリーナに沿ってトレーニング室、軽体操室などが並ぶ。メーンアリーナには1,200の固定席のほか、一周約250メートルの室内走路がある。開館以来の延べ利用者は28日までに約178万3千人。1カ月当たり約15,000人が利用したことになる。

柏崎総合体育館ホームページ
http://www.kisnet.or.jp/~kc-sotai/

(2001/ 8/30)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。