PHOTOニュース

作品に囲まれる新保心菜さん。農林水産大臣賞を受けた作品と同じ課題 「郷土の魅力」をはじめ、高円宮賞「海辺の風景」、内閣総理大臣賞「深 緑」などがずらりと並ぶ。中央は高円宮杯=刈羽村十日市の自宅 (2023/02/02)


柏崎など中越地区4JAが合併し、新JA「えちご中越」の名前が入った看板などに衣替えされた旧JA柏崎本店=1日午前、市内駅前1 (2023/02/01)


原発事故時の避難などを巡って厳しい意見が相次いだ東京電力による住民 説明会=30日夜、産文会館 (2023/01/31)

>>過去記事一覧
ショッピングモール社長に吉田直一郎氏

 市内東本町1の第3セクター・柏崎ショッピングモールは23日、臨時株主総会を開き、増田泰一社長が代表権のある会長に退き、これまで故竹田満氏の跡を引き継いで副社長を務めていた吉田直一郎氏を代表取締役社長に選任した。 

 2001年の民事再生法適用以来、増田前社長は辞任の意向を示しながら、「外部からの代表者を迎えたい」として人選と要請を行ってきたが、意中の人が固辞したことからこれを断念、内部からの選任となった。

 これに伴い同社では、経営について相談する「経営支援会議」を組織。23日に新役員との初会合をフォンジェで開いた。支援会議のメンバーは西川市長、松村柏崎商工会議所会頭、小栗一也、西川正男、三井田勝彦の各同副会頭、朝日幸勝・良食生活館社長の6人。2年間の任期で2、3カ月に1度のペースで経営に関する相談に応じるとしている。

 吉田新社長は「経営状況は今のところ再生計画をクリアしている」とし、「テナントの獲得に力を入れ、イベントなどを通じて周辺の商店街との共生を図って経営力を強化していきたい」との考えだ。「風割」の割引サービスも堅調だという。

 会長、社長以外の役員は次の通り。

 ■専務取締役=吉田勝彦

 ■取締役=安達公司、重原芳樹(新任)、川口寛(新任)

 ■監査役=内藤信寛、酒井啓吉(新任)

(2003/ 1/25)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。