PHOTOニュース

寄贈された簡易設置型授乳室。赤ちゃん連れの家族など気軽な利用を呼び 掛ける=市内高柳町高尾、じょんのび村 (2024/04/11)


暖かさにつられ、黄色の帯ができた原っぱエリアの菜の花畑=夢の森公園 (2024/04/09)


高柳小と鯖石小の統合式で校歌を一緒に歌う児童たち=8日、鯖石小 (2024/04/08)

>>過去記事一覧
「うつわが語る東本町のむかし」開催

 市教育委員会が29日まで、市内東本町一の柏崎ふるさと人物館で、柏崎町遺跡の出土遺物展「うつわが語る東本町のむかし」を開いている。いく重もの砂層から出土した陶磁器類は、戦国時代から江戸時代に生きた人々の暮らしを物語り、訪れた人たちの関心を集めている。期間中、11日にはギャラリートーク、21日には報告会。

 同遺跡は1999年、東本町まちづくり事業に伴い、発掘調査が行われた。今回の展示品は、モーリエ3の建設予定地で出土したものが中心だ。会場には陶磁器の移り変わりとして、戦国時代の青磁、白磁のわん、皿をはじめ、江戸時代前期、中期、後期、明治・昭和へと時代ごとに並べられた。

 

(2004/ 2/ 7)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。