PHOTOニュース

見頃を迎えたカキツバタ。鮮やかな紫色の花が水辺を染め、甘い香りを漂 わせた=17日午前、市内軽井川の柏崎・夢の森公園 (2024/05/17)


本紙連載のコラム「続・呑んべぃ親父の独り言」(上巻)を出版した春口 敏栄さん (2024/05/16)


旧高柳小で行われてきた卒業証書作りに向け、和紙の原料となるコウゾの苗を植える鯖石小児童=同校 (2024/05/15)

>>過去記事一覧
おもちゃフェスティバルを20・21日に

 「柏崎おもちゃフェスティバル」(市社会福祉協議会主催)が20・21日、今年は初めて市内東本町1のフォンジェキッズマジック前で開かれる。共催は市、NPO法人日本グッド・トイ委員会。世界の優れたおもちゃが勢ぞろいし、子供からお年寄りまで楽しんでもらう。

 フェスティバルはおもちゃを通して、親子のふれあいや、子供とお年寄りの交流を深めてもらうと共に、豊かな情操を育んでもらうことが狙い。今年で8年目。優良おもちゃの選考と普及を目指し、15年余りにわたって活動してきた同法人が「グッド・トイ」に認定してきた世界のおもちゃを展示する。

 両日とも、今年新たに認定されたグッド・トイの発表をはじめ、ユニークなおもちゃでたくさん遊べる「プレーコーナー」、壊れたおもちゃがよみがえる「おもちゃ病院」、世界でたった1つのオリジナルおもちゃ工作教室など、会場をおもちゃ箱に変えてしまう。時間は午前10時から午後5時(最終日は午後4時)まで。

(2004/ 3/17)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。