PHOTOニュース

スポーツや文化など1年間の活動をたたえた教育委員会表彰式=市民プラザ  (2024/02/24)


24年度施政方針演説を行う桜井市長=22日午前、市議会議場 (2024/02/22)


若手社員と学生が地元就職について意見を交わした交流会=16日、柏崎商 工会議所 (2024/02/19)

>>過去記事一覧
市水道会計が一転黒字に

 市議会6月定例会の建設企業常任委員会が16日開かれ、午前中、ガス・水道各事業会計の2003年度決算速報を当局が説明した。両会計とも黒字決算となり、今年度料金改定した水道については、07年度に予定している次回改定を1年先送りできる可能性も出てきたとした。

 速報によると、ガス会計は事業収益27億5,126万円、同費用25億6,934万円で、当年度純利益は前年度比25.4%増の1億8,192万円。年度末未処分利益剰余金は2億7,687万円となった。歌代ガス水道局長はこの決算を受けて、ガス料金を来年度引き下げることができないか検討に入りたいと述べた。

 水道会計は、上水道・簡易水道を合わせた事業収益が24億3,941万円、同費用が24億3,477万円で、当年度純利益は463万円。2年連続の純損失から黒字に転じ、2,433万円の年度末未処分利益剰余金を計上した。冬季の売り上げが予想に反して前年度を上回ったことや、費用抑制が要因だという。

(2004/ 6/16)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。