PHOTOニュース

たわわに実るバナナに目を見張る家族連れら。実際に収穫体験もした=7 日、市内荒浜2の農園「シモダ・ファーム」 (2022/08/09)


早急な拉致問題解決を目指した「めぐみへの誓い」上映会=6日、ソフィ アセンター (2022/08/08)


エプロン掛けの親子が参加したおさかな料理教室=4日、中央地区コミセン (2022/08/06)

>>過去記事一覧
諏訪町商店街に「メダカ水族館」

 市内諏訪町商店街のアーケードに小さな「メダカ水族館」がお目見えした。同振興組合が元スーパーの空き店舗でガラス越しに4つの水槽を並べ、黒、青、白、橙(だいだい)と体色の違うメダカ60匹を2月末まで泳がせている。

 冬のアーケードで水槽には夜8時まで明かりが入る。黒メダカの水槽は、組合理事長で大のメダカファンでもある太刀川盛雄さん(43)のもの。200球のイルミネーションとカニ、海そうのミニチュアで海底の雰囲気を演出した。ほかの3つの水槽は市内の愛好家から借りた。

(2007/ 1/25)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。