PHOTOニュース

JR柏崎駅前を清掃する市ハイヤー協会の人たち=8日 (2022/08/10)


たわわに実るバナナに目を見張る家族連れら。実際に収穫体験もした=7 日、市内荒浜2の農園「シモダ・ファーム」 (2022/08/09)


早急な拉致問題解決を目指した「めぐみへの誓い」上映会=6日、ソフィ アセンター (2022/08/08)

>>過去記事一覧
交通死亡事故シャットアウト緊急作戦

 柏崎署は29日から交通死亡事故シャットアウト緊急作戦を展開中だ。期間は2月7日までの10日間。

 管内では、24日に市内折居の国道353号で普通乗用車運転の40歳代男性が衝突死、26日に市内関町の国道8号で横断中の80歳代男性が大型トラックにはねられるなど死亡事故が2件相次いだ。同署ではこの事態を重く受け止め、期間中、国道などの主要幹線道路を中心にパトロールや取り締まりの強化、さらに交通安全意識の高揚をねらい広報活動を行っていく。

(2007/ 1/30)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。