PHOTOニュース

市展の開幕を前に、各部門で慎重に行われた作品審査=26日午前、ソフィ アセンター (2022/09/27)


3回延期を経て開催された「新成人フェスティバル2021」。マスクの 下には喜びの笑顔であふれた=25日午後、アルフォーレ大ホール (2022/09/26)


市内14会場を歌や演奏などでつないだ「音市場」。会場の一つでは、ラテ ンの響きで来場者を楽しませた=市内東本町1、バル酒場PaPiCo (2022/09/24)

>>過去記事一覧
刈羽村で保育所問題の条例改正案否決

 刈羽村議会は14日、3月定例会4日目の本会議で、統合保育所の建設地に反対する保護者らの直接請求を受けて品田村長が提案した村立保育所設置・管理条例の改正案を審議した。質疑、討論、採決の結果、起立4(定員16、欠員1)の賛成少数で否決された。

 条例改正案は設置場所、職員態勢などを定めた現行条例の改廃に当たり、保護者の意見を聞く「利用者協議会」の設置など9条項を追加するという内容。直接請求の有効署名は有権者の約3割に当たる1232人分。村長は7日、議会初日の提案で「条例の制定・改廃は代表民主制の中で行われることが大原則で、村長、議員、議会の権限を制限することがあってはならない。改正の必要はない」と反対の意見書を付けた。

(2007/ 3/14)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。