PHOTOニュース

心ゆくまで歌の魅力を楽しんだ催し「歌は友だち」=16日、市民プラザ (2021/10/19)


ともしびを手に看護の道へ進む意識を高めた戴帽式=15日、新潟病院附属看護学校 (2021/10/18)


クリスマス、お正月の収穫を目指すイチゴ苗の定植作業。冷蔵庫から出したばかりの苗はひんやりと冷たい=市内鯨波、ファームくじらなみ (2021/10/16)

>>過去記事一覧
中央幼稚園で流しそうめんなどの支援

 市内西本町1、柏崎中央幼稚園(井上千壽子園長、園児数103人)に1日、群馬県私立幼稚園協会の一行20人が訪れ、流しそうめんなど“サプライズメニュー”のお楽しみ会を開いた。

 同協会は、中越沖地震で夏休み行事がなくなった子どもたちから楽しんでもらおうと、かつて研修会で知り合った井上園長に声をかけた。この日は流しそうめんの材料、竹など器具も全部持参で訪れた。

 長い竹が組み立てられ、水の中をそうめんが流れてくると、子どもたちは夢中ですくった。園内では、同協会がほかにエプロンシアター、手品を、同園が水ヨーヨー、ゲームなどを行い、在園児や卒園児、子育て支援ルーム利用の家族連れらで大にぎわい。井上園長は「こうした支援の手は本当にありがたい」と子どもたちを見守った。

(2007/ 9/ 3)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。