PHOTOニュース

ともしびを手に看護の道へ進む意識を高めた戴帽式=15日、新潟病院附属看護学校 (2021/10/18)


クリスマス、お正月の収穫を目指すイチゴ苗の定植作業。冷蔵庫から出したばかりの苗はひんやりと冷たい=市内鯨波、ファームくじらなみ (2021/10/16)


科学や文化面から楽しむ秋季企画展「見る月 行く月」=市立博物館 (2021/10/15)

>>過去記事一覧
震災からの復興へノロシイベント

 「にいがた狼煙(のろし)プロジェクト実行委員会」(新潟市・豊口協実行委員長)が、中越地震と中越沖地震の復興へそれぞれの地域の思いをつなぐノロシを20日に上げる。県内88カ所、長野県3カ所の合わせて91カ所がこのイベントに参加、柏崎地域は九カ所が協力する。

 今回のノロシ上げは山城跡などが中心。震災からの復興とともに環境の保全、地域おこし、観光復興などを目指す。当日は、ノロシを3回上げる予定で、初回は柏崎地域が独自に中越沖地震の起きた午前10時13分、他地域は10時半。

 柏崎は安田城跡に北陸信越運輸局長や市長、観光関係者、地元関係者などが集合。ほらがい、太鼓で盛り上げながら、復興へ向けた「口上」が述べられる。

(2007/10/15)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。