PHOTOニュース

寄贈された簡易設置型授乳室。赤ちゃん連れの家族など気軽な利用を呼び 掛ける=市内高柳町高尾、じょんのび村 (2024/04/11)


暖かさにつられ、黄色の帯ができた原っぱエリアの菜の花畑=夢の森公園 (2024/04/09)


高柳小と鯖石小の統合式で校歌を一緒に歌う児童たち=8日、鯖石小 (2024/04/08)

>>過去記事一覧
新市民会館設計者選定へ実施要領

 市は、仮称・新市民会館の設計者の選定を公募型プロポーザル方式で行うことから、1日付で実施要領を公表した。実施要領の配布は25日までで、参加表明書提出などを経て、来年1月5日から提案書を受け付ける。実施要領では、審査委員の氏名も公表した。

 実施要領は事業の趣旨と概要、新市民会館設計プロポーザルの概要など7章で構成される。このうち、計画条件・提案課題では、計画地を市内日石町(日石加工柏崎工場跡地)とし、敷地面積は約3ヘクタール。施設構成はホール、創造、共用の各部門、総工費は44億円程度などとした。

 また、配置計画、施設機能、施設の日常的なにぎわいの醸成などの提案課題を挙げた。実施要領にかかわる質問書の提出、質疑回答などのスケジュールも明記された。提案書の提出は来年1月22日までで、1月中に1次審査、2月中にヒアリングと2次審査を行い、最優秀、優秀の提案者を選定する。

(2008/12/ 2)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。