PHOTOニュース

豊かな自然の表情とらえ、開催中の動植物スケッチ・写真展=市立博物館 (2024/06/20)


感謝状が贈られた柏崎信金の霜田常務理事(右)と、佐々木柏崎税務署長 =産文会館文化ホール  (2024/06/19)


花火の名場面を紹介したフレーム切手 (2024/06/18)

>>過去記事一覧
三越柏崎店が来年2月閉店

 三越伊勢丹ホールディングスは9日、傘下の三越が展開する小型売店53店のうち、柏崎など11店を2010年1月から3月までに閉めると発表した。

 市内鏡町の柏崎店は10年2月末で閉店予定。同社は「新潟地区では来年4月に三越・伊勢丹が統合し、新会社を設立するのに伴い、新潟店でアフターケアを継承する」としている。

 柏崎店は1985年8月1日の開店。売り場面積は73平方メートル。歳暮などの贈答品や婦人雑貨など、商品の品数を絞り、取り扱ってきた。08年度の売上高は1億7300万円。本県ではこのほか、長岡外商出張所が10年3月下旬に閉鎖する。

(2009/10/10)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。