PHOTOニュース

市内14会場を歌や演奏などでつないだ「音市場」。会場の一つでは、ラテ ンの響きで来場者を楽しませた=市内東本町1、バル酒場PaPiCo (2022/09/24)


市展の開幕を前に始まった応募作品の受け付け=22日午前、ソフィアセン ター (2022/09/22)


シンガポール男子代表から水球指導を受ける小中学生=20日、柏崎アクア パーク (2022/09/21)

>>過去記事一覧
西中通ふしなり座演劇上演を20日

 市内西中通コミュニティ運営協議会(中村宏会長)のふしなり座が20日午後2時から、産文会館文化ホールで夢舞台「西中通に爆弾が…戦争と西中通」(2幕12場)を上演する。1月から開催してきた柏崎演劇フェスティバル(市観レク公社など主催)の最終回。

 同協議会では、手作り演劇を通して、地域のつながりを大事にしたいと、これまでに同地区コミセン、産文文化ホールで2作を上演した。今回の作品は学童疎開、爆弾投下、進駐軍の話など約70年前の第2次世界大戦のころの地域の歴史を劇にまとめた。

(2011/ 2/15)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。