PHOTOニュース

卒業証書を受ける各クラス代表=1日午前、柏崎総合高第一体育館 (2024/03/01)


人口減少時代の地域づくりなどについて考え合った「柏崎学シンポジウム」=25日、新潟産大 (2024/02/28)


多くの行列をつくった高柳の飲食関係者が出店した「のれん街」=高柳町 高尾 (2024/02/26)

>>過去記事一覧
豪雨災害で北条は全壊1棟・床上浸水12棟

 7月30日に記録的な豪雨に襲われた市内北条地区は31日から、ボランティアも加わり、濁流につかった家財の後片付けが行われている。 

 県、市が30日午後5時でまとめた被害状況によると、土砂災害による住宅の全壊が大角間で1棟。作業所1棟が半壊、住宅1棟が一部損壊になっている。また、大広田地内を中心に、床上浸水が12棟(住宅9棟、非住宅3棟)、床下浸水26棟(住宅23棟、非住宅3棟)。大広田では31日からボランティアも参加し、ぬれた畳や家財を運び出す作業が進められ、3カ所に大きな廃棄物の山が出来た。

(2011/ 8/ 1)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。