PHOTOニュース

卒業証書を受ける各クラス代表=1日午前、柏崎総合高第一体育館 (2024/03/01)


人口減少時代の地域づくりなどについて考え合った「柏崎学シンポジウム」=25日、新潟産大 (2024/02/28)


多くの行列をつくった高柳の飲食関係者が出店した「のれん街」=高柳町 高尾 (2024/02/26)

>>過去記事一覧
西山・田沢の奉納相撲は今年で休止

 市内西山町田沢の第74回田沢奉納相撲が14日、集落内の八幡神社境内で行われる。主催の振興会(会長=和田正巳町内会長)は、少子高齢化による参加者減で開催が難しいとして今年で休止を決めた。

 田沢は昔から相撲が盛んな土地柄で、江戸相撲で活躍した6代目花籠平五郎を生んだ。1994年、30年ぶりに再興され、元関脇太寿山で15代目の花籠忠明親方も若手力士と訪れ、盛り上げに一役かった。2007年の中越沖地震で神社が被災し中止したが、08年は現花籠部屋15周年、田沢相撲再興15年で中川コミュニティセンターで行い、歴史をつないだ。

(2011/ 8/11)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。