PHOTOニュース

在日米国大使館のブヨン・リー1等書記官(右)と蓮池薫さん(左手前)、桜井市長による会談=20日午後、市役所市長応接室 (2022/01/21)


槙原小校舎の増築工事。柱や梁に強度の高い木材が使われた=昨年11月中旬(阿部建設提供) (2022/01/20)


園児や児童生徒による絵画などが展示されている県ジュニア美術展覧会の柏崎展=19日、ソフィアセンター (2022/01/19)

>>過去記事一覧
脱原発訴え街頭署名活動

 東京電力福島第一原発の事故を受け、全国で展開されている運動「さようなら原発1000万人アクション」の街頭署名活動が25日、市内駅前2のイトーヨーカドー丸大柏崎店前で行われた。 

 「さようなら原発1000万人アクション」は、作家の大江健三郎さんらの呼び掛けにより、原水禁や原子力資料情報室が中心となって取り組んでいる。「脱原発を実現し、自然エネルギー中心の社会を求める全国署名」1千万人分を集め、東日本大震災から1年の来年3月11日に首相などに提出する予定だ。 

 柏崎・刈羽でも今月、実行委員会(桑山史子代表)が発足し、市村人口の約1割に当たる1万人の署名を目標に掲げている。街頭活動は25日が初めてで、実行委のメンバー約10人が1時間にわたって、道行く人や買い物客などに署名を呼び掛けた。

(2011/ 9/26)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。