PHOTOニュース

豊かな森と海を願い、桜の苗木を植樹する参加者=23日、市内谷根 (2021/10/25)


堀井さんの語りで進められた舞踊劇「綾子舞物語」。お国役のこだまさん(左から2人目)、お菊役の永宝さん(中央目)=21日夜、アルフォーレ大ホール (2021/10/22)


食用、毒キノコなどを展示した「再発見教室」=市立博物館 (2021/10/21)

>>過去記事一覧
原酒造で縁起物“立春”の酒出荷

 市内新橋の原酒造(原吉隆社長)で「立春」の3日早朝、無病息災、家内安全、商売繁盛、疫病退散などを祈願した純米吟醸生原酒「立春朝搾り」の出荷が行われた。新型コロナウイルス感染防止から例年参加小売店と行っている肩貼り作業などは実施しなかったものの、蔵の中は縁起物の誕生の喜びに沸く雰囲気。蔵人が一丸となって醸し上げた入魂の一本に明るい春への期待を込めた。

(2021/ 2/ 3)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。