PHOTOニュース

市プラスクールで、おいしいコーヒーを飲むための基本を伝える講座。受 講者はメモを取り熱心に学んだ=22日、市民プラザ (2024/05/24)


刈羽節成きゅうりの苗を植える槙原小6年生=同校前の畑 (2024/05/23)


企業の採用担当者が列をつくった「高校就職担当教諭との名刺交換会」= 産文会館大ホール (2024/05/22)

>>過去記事一覧
原酒造で立春の縁起酒出荷

 市内新橋の原酒造(原吉隆社長)で「立春」の4日朝、無病息災、家内安全、商売繁盛などを祈願した純米吟醸生原酒「立春朝搾り」の出荷が行われた。造る人、届ける人、飲む人をつむぐ縁起酒。蔵人が一丸となって醸し上げた入魂の一本に明るい春への期待を込めた。企画の「日本名門酒会」(本部・東京都中央区)では売上金の一部を能登半島地震で被災した蔵元、販売店に義援金として寄付する。

(2024/ 2/ 5)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。