PHOTOニュース

3年ぶりの潮風マラソン。新型ウイルス感染症禍、密を避けるため、フル、ハーフを3ブロックに分け、スタートした=15日、みなとまち海浜公園 (2022/05/16)


暑さに強いコシヒカリNU1号の田植えを見守る三ツ井教授(右)=13日午後、刈羽村刈羽 (2022/05/14)


今年の開花が確認されたカキツバタ。見頃は来週末ごろになりそうだ=12日午後、市内軽井川の柏崎・夢の森公園 (2022/05/13)

>>過去記事一覧
夏の商戦振るわず 会議所アンケート
 柏崎商工会議所はこのほど、7月・8月の夏季商戦について市内主要企業にアンケートした結果を明らかにした。協力事業者数は卸・製造業5、小売業6、運輸・サービス業12の合計23事業所。概況では、「梅雨明けなし」の天候不順と不況感で各事業所とも厳しい業況を伝えている。業界別状況は次の通り。

▽飲料卸売業
 天候の回復がなく、大きく売り上げを減らした。

▽生鮮品卸
 悪天候のため入荷量が減少し、消費低迷もあり、売り上げが低迷した。

▽中小小売業
 夏物衣料・飲料などが低調だった。

▽タクシー
 相変わらず需要の低迷が続き、前年をやや下回った。

▽ゴルフ場
 景気低迷の影響を受けての低料金化に加え、天候不順で入場者数が減り、売り上げ減となった。

▽宿泊・料理業
 天候不順が続いたわりには、売り上げ・単価・利益とも昨年並みだったが、厳しい状況に変わりはない。

(1998/10/ 7)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。