PHOTOニュース

桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)


佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)

>>過去記事一覧
ガルルのスキー場、ペアリフト準備OK

 高柳町岡野町にあるガルルのスキー場(高柳スキー場)で11日、ペアリフトの取り付け作業が行われ、シーズン開幕に向けて態勢を整えた。乗り場脇に完成したスキーハウスも開店準備に入り、あとは本格的な降雪を待つばかりだ。

 先の寒波の雪が所々に残る中、スキー場を運営するこども自然王国の職員らが1基120キロもあるペアリフトをワイヤに乗せ、72基を等間隔で取り付けた。この後、ブレーキテストや救助訓練など安全チェックを行っていく。

 ガルルのスキー場は1995年のオープン。柏崎刈羽の手軽なファミリー向けスキー場、学校などのスキー合宿・教室の場として利用され、昨シーズンは約5,600人が入場し、リフト搬送者も延べ6万人に達した。

 秋から建設工事が進められてきたスキーハウス「ガルルハウス」も完成した。鉄骨2階建て、延べ床面積約299平方メートル。同スキー場が家族向け、幼児向けで、付き添いの母親などが多いことから、トイレ・更衣室は女性用を男性用より広くし、ベビーキープも設置した。2階が休憩室と厨(ちゅう)房で60人から80人くらいが ラーメンやパスタなどの軽い食事をすることが可能。2階へ上がる階段の下半分は金属の網状になっていて、雪落としが出来る。今年からスノーボードのレンタルも行う。

(2003/12/12)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。