PHOTOニュース

感謝状が贈られた柏崎信金の霜田常務理事(右)と、佐々木柏崎税務署長 =産文会館文化ホール  (2024/06/19)


花火の名場面を紹介したフレーム切手 (2024/06/18)


3日間の人出が過去最多となった今年のえんま市=16日午後1時半ごろ、 市内東本町1 (2024/06/17)

>>過去記事一覧
柏崎地方、冬に逆戻り

 西高東低の気圧配置の影響で、柏崎地方は25日朝から雪や強風の天候となり、冬に逆戻りした。市内三和町の柏崎地域消防本部の観測では、同日午前までの最大瞬間風速は24.8メートル。

 市内はふぶいて視界が悪くなり、ライトを点灯する車も見られ、電線の着雪が強風で吹き飛ばされた。海岸では波しぶきが風で巻き上げられる光景も。正午現在、風雪・雷・波浪・雪崩・着雪の注意報が継続され、新潟地方気象台によると、冬型の天候は25日をピークに、26日昼前まで続くという。

(2005/ 3/25)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。